効率の良いウィレムスタッド開拓術(旧)

2010/12/31 更新改定

共通編


 開拓地は発展度、文化度、商業度および武装度と言った四つの数値があります。発展度は従来どおりに町役人のところに投資すればあがりますが、文化度、商業度および武装度の上限値でもあります。そして文化度、商業度および武装度は以下のように特別な納品システムがあります。


  1. 町役人の所に献上ボタンで毎週ごと変わる発見物カードリストにより指定された発見物カードを納入することより、文化度が上がります。
  2. 道具屋の所に納入ボタンで納入できるアイテムを納入することにより、該当アイテムによって文化度、商業度、もしくは武装度が上がります。
  3. 造船所親方の所に船寄贈ボタンで強化具合が2/上限値以上の船を寄贈することにより、船の種類と強化具合によって文化度、商業度、もしくは武装度が上がります。
 

 以上の納入システムは、いずれも対応する経験値、名声および国家貢献勲記がもらえます。ただし、発見物カードが一枚でしか献上出来ない、納入することは納入出来るアイテムは最大5つまででしか納入出来ない、船寄贈することは一度一隻でしか寄贈できないと、それぞれ難点があります。

 納入済みになったらまた別の港に寄港したり、いったん町の灯りが見えない所へ航行してから回航したりすると、再び以上の作業が出来るようになりますが、該当海域が安全海域にならない場合は海賊の餌食になる場合もあるので、ご注意下さい。
 

発展度、文化度、商業度と武装度との関係


 発展度は文化度、商業度、武装度の上限値です。文化度、商業度、武装度はいずれも20000を越え、かつ一番高い数値でしたら、毎週月曜日午前11時にて、文化度、商業度、武装度の数値に応じ、○○都市となるかと判定します。文化度がダントツになると、文化都市となり、商業度がダントツになると、交易都市となり、武装度がダントツになると、軍事都市となります。

 ただし、発展度、文化度、商業度、武装度は全部40000を越えてから、次の月曜日午前11時に中枢都市になるが、ペナルティとして文化度、商業度と武装度はそれぞれ1000ポイントが下がります。そのときは中枢都市としての特典はペナルティを掛けられても40000以上になる場合でしか出られないので、つまり発展度、文化度、商業度と武装度は実質的オール41000以上でならないと、名ばかりの中枢都市となってしまいます。

 中枢都市を維持するためには、文化度、商業度と武装度をいつも41000を越える状態を維持しなければならないので、理想的にはいたちごっこのように常に一番低い数値を底上げを図ったほうが良いが、作業感が重いので、開拓してくる人はほぼ全滅だという現状です。以下は比較的に量産しやすく道具屋の所に納入ボタンで納入できるアイテムを納入することにより、文化度、商業度および武装度を底上げるやり方を紹介します。


やり方


まずは文化度、商業度および武装度どちらかかがビリになっているかと判断します。以下は仮に商業度がビリになっていると判断するとどうやって納品するかと紹介します。

  1. セウタかチュニスで持ちきれないほどターバンを購入します。ただしアイテム枠が満タンにしたら国家貢献勲記が持ちきれないだけでなく、ジュエルターバンも納入できなくなるので、少なくとも空き枠を1つ以上にしておきましょう。
  2. ハンブルグかナポリで宝石細工を購入します。
  3. 裁縫道具は無いと、ジュエルターバンを作るためのししゅう糸が作られないので、裁縫道具が販売する町で裁縫道具を大量仕入れします。(1と2と3は逆でもできます。)
  4. インド方面へ、ディヴ、マスリパタム、カルカッタ、もしくはヤーディンで生糸を購入しながら刺繍糸10、宝石細工5、ターバン1に縫製ランク8で、高級ターバンの装飾法というレシピを利用し、ジュエルターバンに加工します。
  5. 航行できる範囲内で出来るだけ生糸を大量仕入れします。
  6. ウィレムスタッドからマラカイボまでに往復しながら、出来上がったジュエルターバンを納入しますが、一時間での納入上限は50個までなので、やり過ぎないように。
  7. 納入する最中に、商業度が一番高い数値になると、いったんウィレムスタッドで丸太を購入し、木材を作ります。それからカラカスで製材職人の所にローズウッド板を購入し、ローズウッド板1、木材1に工芸ランク10で、削剥ローズウッド板を作ります。なお、大成功でしか削剥ローズウッド板が出来ないので、オプションスキルもしくは専用艦スキルに工作室を付けさせて、主計長特性100Sの副官を主計長に担任させることをお薦めします。
  8. ウィレムスタッドからマラカイボまでに往復しながら、出来上がった削剥ローズウッド板を納入しますが、一時間での納入上限は50個までなので、やり過ぎないように。
  9. 納入する最中に、武装度が一番高い数値になると、またジュエルターバンを納入します。
  10. 出来上がったジュエルターバンが納入し終えるまでに、6、7、8、9の順で繰り返します。
  11. 出来上がったジュエルターバンが納入し終えてから、セウタかチュニスへ向かい、再びターバンを購入し、ハンブルグかナポリで宝石細工を購入し、そのままジュエルターバンを作ります。ちなみにネーデルランド人としてはハンブルグへ向かい、アムステルダムを寄り、貰った国家貢献勲記を専用艦建造許可証に転換したり、商館で掛け売りしたりすることが出来るので、ハンブルグへ向かうことをお勧めします。
  12. ウィレムスタッドへ、出来上がったジュエルターバンが納入し終えるまでに6、7、8、9の手順を繰り返します。
  13. ジュエルターバンが納入し終えて、生糸もほとんど使い果てすると、1の手順に戻り、12の手順までに繰り返したり、フレイア像で文化度を底上げしたりすることができます。ここではフレイア像で文化度を底上げすることを選ぶ場合を紹介します。
  14. アテネで大理石を購入し、バイーアで木材を購入してからカカドゥへ。
  15. カカドゥでペリドットを購入し、ペリドット10、大理石10、木材40に工芸ランク13でフレイア像を作ります。
  16. 航行できる範囲内でペリドットを大量仕入れします。
  17. ウィレムスタッドからマラカイボまでに往復しながら、フレイア像を納入します。
  18. 納入し終えてから、アテネで大理石を購入し、トレビゾンドで木材を購入してフレイア像を作ります。
  19. トレビゾンドで木材を購入し、アテネで大理石を購入してフレイア像を作ります。
  20. ペリドットが使い果てるまで、もしくは国家貢献勲記の空き枠が確保してから持てないほどのフレイア像を造るまでに、18と19の手順を繰り返します。
  21. ペリドットが使い果てるまで、もしくは国家貢献勲記の空き枠が確保してから持てないほどのフレイア像を造り、ウィレムスタッドからマラカイボまでに往復しながら、フレイア像を納入しますが、一時間での納入上限は50個までなので、やり過ぎないように。
  22. フレイア像が納入し終えてから、文化度はまだ一位にならない場合は14から21までの手順を繰り返します。文化度が一位になると、削剥ローズウッド板を納入し、文化度を一位にならないように調節し、もしくは1の手順に戻り、初めから繰り返します。


編集者:イーオン

  • 最終更新:2011-01-05 23:12:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード