主に交易で使うスキル



交易基本スキル

会計
両替商、商人見習、会計士、運び屋、食品商、紡績商、鉱物商、薬品商、家畜商、交易商人、香料商人、仕立師、美術商、武器商人、宝石商、ソムリエ、翻訳家、商業教官
なし ※転職で取るしかない
交易品の相場を見る。会計ランク1で値引き4%、ふっかけ2%上昇最大20%まで可能だが、取引成立時しか熟練が入らないので欲張ると育てにくいスキル。
Tips:首都や領地では、成功率が高いと言われているので序盤近距離交易で育成するとその後の取引で有利

社交
政商、美術商、香料商人、宝石商、仕立師、ソムリエ、宣教師、司祭、芸術家、翻訳家、冒険教官、商業教官、海事教官
ロンドン/商人ギルド、リスボン/商人ギルド、マルセイユ/商人ギルド、ヴェネツィア/商人ギルド
会計の値引き、ふっかけに失敗すると交渉を打ち切られるが、社交スキルが高いと打ち切られにくくなる。正装度にランクに応じた補正もある。
Tips:投資や発見物報告で社交スキルが上がりやすいので、序盤に発見した街を報告などする前に取得しておくと楽になります。

身体言語
民俗学者、商業教官
ロンドン/ジョン・ディー、カリカット/商人ギルド、ハバナ/ウアレオ酋長
言語が通じない地域で身振り手振りで会話する。書庫探索や一部言語クエスト情報入手には、利用できない。言語スキルが逼迫して困ったり、言語が通じず補給が出来ない状態を回避したいなら是非覚えるべき。
Tips:タロットカードの正義が出ている際は、100%身体言語が成功するらしいです。

管理技術
なし
ヴェラクルス/ラス・カサス
高度な管理法により、船のオプションスキルを有効に活用できる。※オプションスキルを活用するために必須
Tips:オプションスキルが付いている船で、洋上生産等を行わないと熟練が入りません。

各種取引スキル

繊維取引
紡績商、交易商人、仕立師、商業教官
アムステルダム/商人ギルド、アレクサンドリア/商人ギルド
繊維の購入可能数を上昇させる。最寄だとオスロが繊維が4種類あり、縫製スキルと組み合わせると安定した収入源に繋がる。

家畜取引
キャラバン、家畜商
マルセイユ/コンデ公爵
家畜の購入可能数を上昇させる。最寄だとヘルデルが家畜2種類あり、縫製スキルと組み合わせると安定した収入源に繋がる。

織物取引
紡績商、交易商人、仕立師、美術商
ロンドン/豪商ダケット、イスタンブール/商人ギルド、カイロ/カーンサウフ
織物の購入可能数を上昇させる。最寄だと首都アムステルダムが織物3種類あり、購入可能数も世界一。縫製スキルと組み合わせても、単独でも即収入源に繋がる優秀スキル。

食料品取引
交易商人、食品商、家畜商、調理師、工芸師、パティシエ、ソムリエ、キャラバン、商業教官
リスボン/バルディ頭取
食料品の購入可能数を上昇させる。最寄だとヘルデルが食料品4種類あり、すぐ隣のアントワープも同じく4種類の食料品が陳列されており相場が見れない序盤からでも黒字に繋げて育てやすいスキル。調理、工芸スキルと組み合わせるとより楽しみやすい。

調味料取引
薬品商、調理師、工芸師、交易商人、香料商人、パティシエ
マルセイユ/コンデ公爵、カイロ/カーンサウフ
調味料の購入可能数を上昇させる。最寄だとヘルデルあるいは、ブレーメン⇔ハンブルク間で往路交易により育てる事が可能。調理、錬金術スキル等との組み合わせにより力を発揮する。

酒類取引
ソムリエ、会計士、交易商人、工芸師、パティシエ、薬剤師
ロンドン/豪商ダケット、ヴェネツィア/シャイロック頭取
酒類の購入可能数を上昇させる。最寄だとブレーメン⇔ハンブルクあるいは、ボルドー⇔ナントで往路交易により育てる事が可能。工芸スキルとの組み合わせにより力を発揮する。なお、酒類は航海中水に転用出来る為、北海でのみ販売している安いビールを非常用の水として保有していると序盤から遠洋航海に対応しやすくなる。

鉱石取引
鉱物商、宝石商、鍛冶師、錬金術師見習、薬剤師
リスボン/バルディ頭取、チュニス/商人ギルド
鉱石の購入可能数を上昇させる。最寄だとブレーメン⇔ハンブルクあるいは、コペンハーゲン⇔リューベックで往路交易により育てる事が可能。鋳造スキルとの組み合わせでのみ力を発揮する。

工業品取引
鉱物商、武器商人、両替商、宝石商、鍛冶師、工芸師、錬金術師見習、政商
アムステルダム/豪商ビッケル
工業品の購入可能数を上昇させる。最寄だとダブリン⇔プリマスが育成に向いているが、鋳造スキルをと組み合わせる場合以外は赤字になりやすく注意が必要。序盤の鋳造、工芸スキルと組み合わせるのであれば、ベルゲン⇔オスロの木材加工をお奨めする。

貴金属取引
会計士、両替商、錬金術師見習、政商
ヴェネツィア/ジョルジョーネ
貴金属の購入可能数を上昇させる。初期購入可能数が極端に少ない交易品の為、ブースト装備の購入が必須。最寄だとカリブ海、サンティアゴ⇔ジャマイカでの砂金購入や鋳造スキルと組み合わせて鋳金(鋳造R13、工芸R5必須)や砂金交易で育成が可能だが、購入相場が難しく。ある程度経験を積んでから出ないと著しく赤字を被るので注意が必要。錬金術、鋳造での加工に使う場合がある。

宝石取引
宝石商、工芸師
ソフィラ/アリ・ペイ
宝石類の購入可能数を上昇させる。初期購入可能数が極端に少ない交易品ではあるが、最大ブースト8が可能。ネーデルランドの場合、首都で宝石”水晶”が産出しており、低いランクの宝石取引からガラス細工を作成する事で黒字で宝石取引を上達させる事が可能。(ネーデルランドの工芸参照)遠洋の宝石類であれば火災のリスクも無くただし、そこに至るためのカリカットで宝石商に1度転職するまでが少し長い。※アムステルダムの商会に所属し、商会ショップに陳列するという方法もある。

香辛料取引
香料商人、キャラバン
カリカット/大商クジャラート
香辛料の購入可能数が増える。料理の材料にも香辛料を扱うものがあり育てにくいがあると便利。カリカットのコショウ程度なら取引スキルの必要もないが、東南アジアのメース、ナツメグ、クローブといった高級香辛料を購入する場合には、取引スキルが無いとろくに積み込む事が出来ない。宝石と違い、火災で燃え尽きるといったリスクもあるが圧倒的な利益幅が魅力。最寄では、パルマ周辺。香辛料の本場インドのカリカット周辺も取引育成に向いている。

嗜好品取引
会計士、薬品商、両替商、パティシエ、ソムリエ、キャラバン
ヴェネツィア/ジョルジョーニ
嗜好品の購入可能数が増える。料理材料の確保とカリブとの中距離貿易以外の用途が少なかったが、南蛮貿易との相性が良いと最近になって羨望の的となっているスキル。カリブのサンティアゴ周辺が上げやすい。※ただし、嗜好品取引のブーストは非常に少なく難易度高め。

医薬品取引
薬剤師、薬品商、香料商人、錬金術師見習、軍医、商業教官
ロンドン/レスター伯爵
医薬品の購入可能数が増える。アムステルダムのカミツレが医薬品であり、工芸スキルとレシピ「医薬調合の書」を使用し、治療アイテムに加工、行商や道具屋売却で利益を得ることも可能だが生産鍛錬の一環と考えた方が良い。ストックホルムのヒースを商会ショップに詰め込み、商会貿易に使う場合もあるらしい。最近、南蛮交易で医薬品菖蒲と交換する為に育成する方も少なくない。

工芸品取引
 
カレー/ベリー女公ジャンヌ、ヴェネツィア/シャイロック頭取
工芸品の購入可能数が増える。序盤交易に置いて利益を生みにくい交易品。アムステルダムのトンボ玉やコペンハーゲンの3種類で熟練を上げる事は可能。トンボ玉を日本へ運ぶ場合や漆器との交換目的に育成も可。

武具取引
運び屋、武器商人、仕立師、鍛冶師、熟練剣士、政商
アムステルダム/豪商ビッケル、アレクサンドリア/メフメト・シャクール
武具の購入可能数が増える。正直、何処で購入しても基本購入可能数が少ない。そもそも利益を出しにくい、ブーストも少ない。ベルゲン、ストックホルムで熟練を得られるが初心者には、お奨めできない。

火器取引
武具商人、運び屋、鍛冶師、銃士、政商
アデン/左利きのアーマッド
火器の購入可能数が増える。鋳造生産の材料関係を自作しなくても直接購入できるようになる。開拓地での高性能大砲の生産前提に鋳造と火器取引を要求される為、開拓地ウィレムスタッドでの生産に有利。ただし、火器購入可能港はセビリアやバルセロナといった地中海(イスパニア領)の為上達させにくく、関税もかかる。

染料取引
紡績商、香料商人、仕立師、美術商
ザンジバル/元老マジード
染料の購入可能数が増える。工芸縫製関係で活用する場合もあるが、ブーストアイテムが無い場合育成が難しいスキル。北海には、染料を売っている港がない為、ベイルートのベニバナが最も購入可能数が多い染料といえるので「投資申請書」の作成等で赤字をださずにある程度のランクまで育成してから活用するのが無難。

香料取引
香料商人、ソムリエ、キャラバン
カリカット/商人ギルド
香料の購入可能数が増える。相場の上下幅が相当厳しく、即時収入につなげるのは困難だったが、若干安価に

美術品取引
美術商、芸術家、商業教官
ヴェネツィア/ミケランジェロ、アテネ/商人ギルド
美術品の購入可能数が増える。特産品が日本の交換品しか存在せず、取り扱いが難しい。ハンブルクの宝石細工が相場がよければ利益を出せるが購入可能数の都合でブースト必須。

雑貨取引
鉱物商、両替商
ロンドン/商人ギルド、リスボン/商人ギルド
雑貨類の購入可能数が増える。特産品が日本の交易品しか存在せず、購入可能な交易品が洋書しか存在しない上に、アムステルダムとリスボン以外では、熟練を得ることが出来ない。アムステルダムとヘルデルを往復して利益を得る航海者や錬金術師以外には、取得必要性が薄いスキル。

  • 最終更新:2010-05-18 00:00:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード